こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、山形県の「村山自動車学校(マツキドライビングスクール村山校)」の免許合宿に参加した方の口コミ情報をご紹介します。

 

なお、「マツキドライビングスクール村山校」の詳しい情報や、他の口コミ・体験談は下記のページをご覧ください。

マツキドライビングスクール村山校のページはこちら

 

それでは口コミ情報をどうぞ↓

大学生の冬休みに合宿免許へ

神奈川県在住の女性です。大学生だった21歳の冬に免許合宿に参加しました。

在学中に自動車の免許を取ろうと思っていたのですが、免許取得した友人から、通学で免許を取る場合挫折したり、行きたくなくなったりして取得が長引くとききました。

また、免許合宿の場合は逃げ場がなく、短期間で集中して行うため効率よく確実に取得できるとききました。

私は飽きっぽい性格で根気がないため、免許合宿に参加することにしました。

選んだ教習所は山形県の村山自動車学校です。

村山自動車学校を選んだ理由は・・・

大学の生協前で、村山自動車学校の営業の人がパンフレットを配っていたのを受け取ったのがきっかけです。

参加可能な日付でプランが組まれていること、合宿所までの往復新幹線代がキャッシュバックされること、宿泊施設はルームシェア形式で自炊ができること等、魅力的なポイントが多くあったため、こちらの自動車学校に行くことに決めました。

村山自動車学校の学科教習について

教習の内容にも概ね満足しています。学科は、高校の教室のような場所で先生の講義を聴くスタイルでした。

教材の映像は少し古さを感じましたが、学科の勉強としては特に不都合はありませんでした。

先生の話も分かりやすく、試験で聞かれやすい部分や間違えやすい部分、大切な部分等を丁寧に教えてくれました。

授業中ユーモア等はありませんでしたが、集中して勉強することができました。

また、初対面の人とは、できるだけ教習時間がずれるようにスケジュールが組まれていました。

ずっと一緒だとお互い疲れたりストレスがたまったりするための、自動車学校の配慮だと思います。

実技教習は・・・

実技は、基本的には担当教官が決まっていましたが、教官が変更になることもよくありました。

教官は人によって個性があり、厳しい人もいれば面白く指導してくれる人、優しい人など沢山いました。

教官を指名することはできませんでした。

なかなかうまく運転できずに落ち込むこともありましたが、取るしかないという気持ちでなんとか乗り切りました。

合宿中の宿泊所は・・・

宿泊施設ですが、一人で参加申し込みをしたため、他に一人で参加していた初対面の人とルームシェアをしました。

宿泊先は新しく建てられたばかりのワンルームで、一人暮らし用のアパートのようなイメージです。

冷蔵庫、洗濯機、キッチンがついていて、食器類も全て揃っていました。

宿泊施設で良かったのは、浴室乾燥機がついていたことです。

2月の山形はとても寒く、雪が積もっていたので、浴室乾燥機は大変重宝しました。

教習以外の思い出も・・・

教習以外の思い出としては、友達ができたことです。

次の教習までの空いた時間に、学科試験勉強をしようと空き部屋に行くと、もう一人同じように部屋で勉強していて、友達になりました。

そこから友達の輪が広がり、4人で一緒に過ごすようになりました。

無事全員同じ日に合格することができ、みんな都内の方に住んでいたため、帰りの新幹線では一緒に教習の思い出をいろいろ話しながら楽しく帰路につきました。

教習が終わってからも、たまに連絡をとり合い、みんなで集まることがあります。

自動車免許の取得とともに、かけがえのない友達ができ、免許合宿に参加して良かったです。

 

・・・・・・・・・・・

今回の口コミ情報は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「マツキドライビングスクール村山校」の詳しい情報や、他の口コミ・体験談は下記のページをご覧ください。

マツキドライビングスクール村山校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら