信州駒ヶ根自動車学校の合宿免許

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、長野県の「信州駒ヶ根自動車学校」の免許合宿に参加した方の口コミをご紹介します。

 

なお、「信州駒ヶ根自動車学校」の詳しい情報や、他の口コミ・体験談は下記のページをご覧ください。

信州駒ヶ根自動車学校のページはこちら

 

それでは口コミ情報をどうぞ↓

短期間で免許取得できる合宿を選び・・・

始めまして。海外在住の女です。私は、20歳のときに合宿自動車学校にいき、免許を取得しました。出身地は愛知県です。

合宿免許を利用しようと思った理由は、私には、自動車学校に通う時間がなかったからです。

規則の厳しい高校に通っていた私は、高校卒業後に取得をしようと思っていたのですが、大学の日程の問題で、高校を卒業して直ぐに、海外留学の為、日本を離れました。

日本に帰国するのも年に1回程ですし、帰国期間も短かったので、今まで、受けにいけませんでした。

なので、海外現地の免許を取ろうと思っていたのですが、そこは自動車学校がないから友達や家族に教わるのが主流で、教えて貰っても上達することなく、現地の免許試験におちてしまいました。

なので、日本で、しっかり1から教えてもらいたいと思い、長期休暇を利用して、短期で取れる合宿自動車学校を受講することを決めました。

信州駒ヶ根自動車学校を選んだ理由は・・・

私は、長野県の信州駒ヶ根自動車学校にいきました。

その教習所を選んだ理由は、4つあります。

まず、長野県なので、愛知県からバスで数時間ですし、バス代も込みで地元愛知県の教習所より安かったからです。

2つ目は、女性専用宿舎があり、どの宿舎も部屋もカードキーがない限りは入れないことです。

セキュリティーが安全なのは、女性にとっては、とても有難かったです。

次に、毎週金曜日のケーキバイキングがあり、写真の三食の料理もとっても美味しそうでったからです。

実際、ケーキは何種類もあり、選び放題でしたし、食事は地元産の食材を使っていたりしていたので、毎日飽きることなく食べれました。

また。小川の近くにある学校でしたので、外のデッキで食事をすると、小川や森林が見え、リゾート地に来ているようでした。

最後は、長野県は交通量が少ないからです。愛知県は名古屋走りと言われているほど、運転の仕方が荒いです。

そんな中、初心者の私が公道に出て、運転するのは怖いな、と思ったからです。

信州は、山が多く、ドライビングしていて気持ちいところが多かったです。

信州駒ヶ根自動車学校での合宿は・・・

教習についてですが、面白い先生も多く楽しんで受講することができました。

しかし、色んな人が来ている合宿場なので、やる気のない人も当然いて、その人たちが遅れたりすると授業の雰囲気が悪くなったのが残念でした。

運転のレッスンは、1対1が多く、先生との会話も弾むので楽しかったです。

宿泊施設は、ネット環境も整っていましたし、部屋の中に洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫などもありました。大きなテレビもあり、飽きることはなかったです。

また、勉強ルームや、シアタールームなどもあり、出会った友達と楽しく過ごせました。

しかし、周りに何もない土地だったので、コンビニやスーパーも、自転車で10分ほどした所にしかなく、時間制限のある自転車を借りて行くのは苦労しました。

合宿での思い出は・・・

合宿では、教習よりも新しくできた友達と過ごした日々の方が、印象的です。

毎日一緒に過ごすことによって、仲も深まり、毎日シアタールームで集まって、お菓子を食べながら、映画を見ていました。

信州駒ヶ根自動車学校に行ってとても良かったです。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「信州駒ヶ根自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

信州駒ヶ根自動車学校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら