鳥取中央自動車学校の合宿免許で就職に必要な免許を短期取得

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は「鳥取県中央自動車学校」の免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

「鳥取県中央自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

鳥取県中央自動車学校のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

夏休みに鳥取中央自動車学校の免許合宿へ

私は大阪府出身の男性で、24歳の夏休みの時に鳥取県の鳥取中央自動車学校へ合宿に行きました。

その時は山口大学大学院に進学していたので、山口から合宿所へと向かいました。

免許は普通免許のMTで、そしてその教習所を選んだ理由は2つあります。

1つは弟が過去にその教習所を受講しており、値引きがきいたこと。

もう1つは半年後に就職を控えていて免許が必須だった為、最速で取得する必要があったからです。

鳥取中央自動車学校の教官や教習環境は・・・

教習所の周りはとても静かで勉強するにはもってこいの環境でした。

また、担当になった教官は、普段はとても楽しい雰囲気の人でしたがいざ自動車の実技になるとかなり荒々しい口調に変わったことが玉に瑕です。

教習内容で印象に残っているのはAEDを使った実技がよかったです。まあ今はもううろ覚えですが。

宿泊施設は、合宿所から少し距離のあるホテルでしたが、毎日の送迎タクシーがあったので特に困らなかったです。

たまに歩いて行くこともありましたが、片道30分以上かかり後悔したことを覚えています。

食事や周辺環境について

食事は基本的についていなかったので外食がメインでした。大抵は吉野屋に行っていました。

ただ、そのホテルで隣りの部屋に泊まっていた製薬関係の仕事をしている人と仲良くなり、たまに寿司屋さんに連れて行ってもらい、とてもよい経験ができました。

教習所の近くには娯楽施設やコンビニなどはなく少し不便でしたが、無料で自転車が借りれるのが救いでした。

教習所での出会いについて

合宿では色々なことがありました。

初日は誰も知らないところからスタートし、授業を受けて隣りになった人に話しかけ、そこから一人、二人と友達ができてきました。

気づくと7人でつるむようになり、皆、地方の大学生でした。

そこで学部の話や趣味の話などをしましたが、悲しいことにみんな女っ気はありませんでした。

ただ仲良くなってからは一日もあっという間に終わり、授業が終わればみんなでカラオケに行ったりとなかなかエンジョイできていました。

一つ悲しかったのが仮免試験のとき、実技で私だけ開始直後S字カーブで2度脱輪してしまいわずか3分で不合格。

そのせいで日程が一日伸びみんなと卒業できなくなってしまったことです。まあ今となれば良い思い出ですが。

免許合宿で最大のイベントは・・・

そして、この合宿最大のイベントは卒業間近に自動車学校と同じ系列の大山のホテルにて食事ができること。

ここでも親睦を増やすことができ、中にはこれを機に告白してカップルも成立していました。うらやましい限りです。

ちなみに冬はスキーやスノボーもできるみたいです。

関西や中国地方在住で、これから免許を取ろうという方は是非、鳥取中央自動車学校に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは、複数の教習所が比較できる申込みサイトを利用する人が多いです。

当サイトでは50以上の申込みサイトと、その賢い利用法を紹介した記事を公開中です。

合宿免許の申込みサイトまとめ

 

「鳥取県中央自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

鳥取県中央自動車学校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら