山形中央自動車学校の合宿免許はサービスも周辺の雰囲気も良い

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は「山形中央自動車学校」の免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

なお、「山形中央自動車学校(マツキドライビングスクール山形中央校)」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

山形中央自動車学校のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大学1年生の夏休みに、免許取得のために合宿に参加

20代後半の女性です。当時、東京の多摩地方にある大学に通っていたため、そちらの方に住んでいました。

合宿免許を利用した際の年齢は19歳です。大学の生協に説明に来ていた山形中央自動車学校を選び、利用しました。

普通自動車運転免許(オートマ限定)を取得しました。

選んだ理由は、説明に来てくださっていた講師の方がとても感じが良かったこととサービスが良さそうだと感じたことです。

また、玉こんにゃくをその場で作って配っていて、たくさん食べさせてくれました。

実際行ってみての感想は、「大学一年生の夏の思い出づくりに最適!」ということです。

山形というまったく知らない土地に2週間、仲良くなり始めたばかりの友人と3人で、夏の思い出を作ることが出来ました。

もう行きの新幹線からわくわくして、おしゃべりがとまらなかった事を覚えています。

サービス満点の合宿施設。教官も思いやるのある人達ばかり

自動車学校自体は古い学校というイメージですが、積極的によりよいサービスを提供しようとしていることが随所に伺えました。

例えば、合宿所の建物もきれいで、寮母さんも優しくご飯もおいしい。

週末には夏祭りをイメージしたイベントも開催し、スイカを配ったり、良い雰囲気がありました。

教官の方々も感じが良く、おじさん教官であっても清潔感がありました。

統一して名札を付けていたり、コミュニケーションも取りやすい雰囲気だったので、あだ名をつけて呼び合うような楽しい環境でした。

少しだけ厳しい雰囲気の教官に数回当たりましたが、結局は思いやりのある優しい教官だとわかり、最後には記念写真を一緒に撮らせてもらいました。

自習ルームでは自由にコンピュータを使用することが出来、テスト対策を度々行なったおかげで、筆記試験に一発合格できました。

座学の授業でとても面白かったのが、山形弁で授業が行われることです。

とてもなまりがきつく何を言っているのかわからない事もあったのですが、教科書を見たりしながら乗り越えました(笑)

出会いの多かった合宿免許の2週間

教習所で自転車を貸し出しており、時々借りては周辺を探索して回りました。

ショッピングモールもあり、そこから夏の花火大会が見られた記憶があります。

基本的には田舎なので、田んぼがたくさんあります。長く続くあぜ道を全力で自転車をこぎました。真夏の快晴の日の最高に気持ち良い想い出です。

2週間もいると、教官とだけでなく、当然仲良くなる人たちが出てきます。

ちなみに今思い出しましたが、私の友人はそこで出逢った人と長く付き合い、先日結婚しました。

私は3人グループで行きましたが、私以外は2人ともフリーで、この合宿で彼氏を見つけていましたね。

そんな出会いだけでなく、いろんな地域から来ている人たちと遊ぶことが出来て、ピュアだった私達にはとても刺激的な2週間でした。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは、複数の教習所が比較できる申込みサイトを利用する人が多いです。

当サイトでは50以上の申込みサイトと、その賢い利用法を紹介した記事を公開中です。

合宿免許の申込みサイトまとめ

 

「山形中央自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

山形中央自動車学校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら