安価で優しい教官がそろっている鳥取県中央自動車学校

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は「鳥取県中央自動車学校」の免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

「鳥取県中央自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

鳥取県中央自動車学校のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

マニュアルの普通自動車免許を大学生の間に取得

私は23歳(男性)の大学4年生のときに、免許合宿に行きました。

私の通う大学は大学祭が5日間もあったので、その期間を利用して授業がない間に地元でもある鳥取県の「鳥取県中央自動車学校」に行って教習を受けました。

当時私は大阪の大学に通っていたため、地元はどこか懐かしく感じました。教官の方々も「地元の人間か!」と可愛がってくれました。

受けたのは普通免許(ミッション)です。ミッションはほとんど乗らないだろうとは思いながらも、「無難に取っておけ」という友人からの勧めでそうしました。

また、合宿で免許を取ろうと思ったのは、社会人になったら通いでも免許を取りに行く時間なんかないだろうと考えていたからです。

授業に余裕のある大学4年生。今こそチャンス!と思い、合宿で取りに行きました。

また「鳥取県中央自動車学校」は、価格的にも自分が調べた中では安い教習所で、ローンも組めたので、ここを選びました。

父親のように接してくれた教官達

教官はとても親切に教えてくれました。車は汚なかったです(笑)。でも人は良かったです。

教習中はほぼ地元の話をしてました。少しは大阪の話にも興味持ってくれよとか思うくらい(笑)。

やはり合宿では他府県の人の受講が多いのでしょう。父親が息子に運転の仕方を教えているような、そんな感覚でした。

宿泊した施設は古い感じでしたが、そんなに不満はなかったです。特別キレイとも思わなかったですが、こんなものだろうと考えていました。

しいて言うなら、料理の味は少しいまいちだったかもしれません。でも普段は一人暮らしで適当な食事生活だったので、「勝手に料理が出てくる」というだけで十分でした。

娯楽施設がなかったことで勉強に集中できた

教習所周辺はほぼ何もなかったです。さすが鳥取県、さすが倉吉市。

夜は真っ暗で外に出るのが億劫なくらいで、夜は大学のゼミの勉強をひたすら続けました。

一件だけ近くにボーリング場があったので、一緒に宿泊していた男子友達と行ったのは楽しかったです。

また、一人トランプを持ってきていたため、ひたすら宿泊施設の中でみんなでポーカーをしていたのが楽しかったです。生まれも育ちも違う人間が期間限定で同じ屋根の下に暮らすというのも、なかなか良いものですね。

合宿が終わった後も、一緒に過ごした方々がほぼ大阪出身だったこともあり、大阪で集まって飲みました。

こういった友情が芽生えるのも、合宿のひとつの良いところかと思います。

一時的に田舎に集まり、ある種「隔離」された感覚のなかで、やはり特別な友情の感情を私自身も持ちました。

 

・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは、複数の教習所が比較できる申込みサイトを利用する人が多いです。

当サイトでは50以上の申込みサイトと、その賢い利用法を紹介した記事を公開中です。

合宿免許の申込みサイトまとめ

 

「鳥取県中央自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

鳥取県中央自動車学校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら