【体験談】大学の冬休みに山形県の関東自動車学校庄内余目で免許合宿

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は山形県の「関東自動車学校庄内余目」で免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

なお、「関東自動車学校庄内余目」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

関東自動車学校庄内余目のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大学の友達と合宿免許へ

私が合宿免許を利用したのは21歳の大学生の頃でした。

仲のよい2人の友達に誘われ女3人で大学の冬休みだった2月に参加しました。

オートマ車の免許を取る人が主流でしたが、私たちはマニュアル自動車の免許を取ることにしました。

合宿免許を利用しようと思ったのは、友達に誘われたからというのもありますが、通常の免許学校に通って自動車免許を取るよりも価格も安く、短期間で免許が取れることが大きな魅力でした。

私は当時自宅がある千葉県から電車で2時間半かかる大学に通っていたことから毎日の学校の後に自動車教習所に通い続けることは時間的にも厳しいものがありましたので、この合宿免許は自動車免許を早く取得したかった私としてはとてもありがたいものでした。

私たちが利用した教習所は山形県の余目にある関東自動車教習所でした。

関東自動車教習所余目での教習や教官

山形県という県に誰も縁もゆかりもなかったのですが、宿泊施設に温泉がついているとのことで決めました。

教習所とホテルは少し離れていたので、教習クラスの時間に合わせてホテルからバスで移動しなければなりませんでしたので、他の生徒にも迷惑がかかるため寝坊・遅刻は厳禁でした。

教習内容はわかりやすく、先生の授業をちゃんと聞いていれば筆記試験をパスできるしっかりした内容でした。

実技の際の担当教官はベテランの中年男性の教官でしたが、落ち着いて優しく指導してくれたのでとても練習しやすかったです。

悪かった点は思い出せないくらいで、特になかったと思います。

強いて言えば、高速道路が近くにないため、高速教習について、現在はわかりませんが、当時はシミュレーションマシンでの教習でした。

また冬の東北地方ということもあり、とても寒かったということぐらいでしょうか。とはいえ、ホテルも教習所内もしっかり暖房が効いているので移動の時だけ我慢すれば問題はありません。

宿泊所や周辺環境について

合宿中は教習所へはホテルからバスで移動して、授業が終わったら教習所からまたバスでホテルへ戻るという生活だったので、教習所の周辺にどんな施設があったかは覚えていませんが、地方の教習所とあって道路はとても広かったです。

宿泊所となっていた湯の浜グランドホテルは海の近くで海まで散歩がてら遊びに行くこともできました。

温泉が出るということで近くには小さな温泉街がありそこをブラブラ散歩して友達と昼食をとったりしました。ちょっとした旅行に来た気分でした。

ホテルでの食事も合宿免許のいい思い出で、日本有数の米どころ山形庄内地方ということもあり、ご飯がとても美味しかった思い出があります。

また、お風呂も大浴場で毎日温泉に入ることができました。ホテルでは私たち3人と、他大学の女の子3人との6人部屋でした。

合宿免許での出会い

同じ年の頃ということもありすぐに打ち解けて夜は6人で楽しくおしゃべりをしたりして楽しく過ごしました。

また、合宿免許に来ている学生たち向けにイベントが企画されていて、ボウリングやカラオケなどの企画もありました。

私の経験から言えば、コストパフォーマンス的にも合宿免許は素晴らしい買い物だったと言えると思います。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「関東自動車学校庄内余目」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

関東自動車学校庄内余目のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら