【体験談】栃木県のカーアカデミー那須高原の合宿免許

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は栃木県の「カーアカデミー那須高原」の免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

なお、「カーアカデミー那須高原」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

カーアカデミー那須高原のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大型自動二輪の合宿免許

私は大学4年生の3月に大型自動二輪の免許を取りに合宿に行きました。

大学4年なので22歳ですね。その時は千葉県に住んでいました。

私が大型自動二輪免許を取得しにいこうと思ったのは、いずれハーレーに乗りたいと思っていたからでした。

結構珍しいパターンで、その1カ月前に私は普通免許と普通自動二輪免許のダブル取得をしており、卒業を本当に間近に控えていずれハーレーに乗るなら今取るしかないと思い、4泊5日で済む大型自動輪免許の合宿免許に参加したのです。

選んだ学校は栃木県のカーアカデミー那須高原という教習所です。

選んだ理由は金額でして、大型自動二輪免許費用が8万円台と、色々と探した中でも最も安かったのが決め手になりました。

カーアカデミー那須高原の教官と二輪教習

この教習所はバイクの教習所としてはかなり有名な所みたいでして、バイクのみのコースも用意されており、バイクの教習としてはとても良いと思います。

私は大型自動二輪免許でしたが、バイクのコースでは無く、車のコースでの教習でした。バイクのコースは普通自動二輪の専門みたいです。

この教習所は普通自動二輪免許が専門という位力を入れており、車や大型自動二輪の教習生はとても少なかったです。

只、個人的に残念だったのが、教習所の伝統というか決まりが体育会系という雰囲気だった事です。

最初の入校式では大声で挨拶したり等、私はそういう体育会系が嫌いなのでそこは残念でした。

勿論教官もそういう教習所なので体育会系の方が多くやりにくかったです。

宿泊施設や食事

宿泊施設は教習所内の建物に泊まったのですが、正直1カ月前に行った合宿がホテルだったので、今回の宿泊所は部活の合宿みたいな感じで、そこもやはり値段相応という感じでした。

只、食事はバイキング形式で、量は好きなだけ食べれるのでとにかく量が食べたいという方はとても良いと思います。

後、本当に気を付けなくてはいけないのが、何かあった場合は連帯責任という事です。

最もコストを抑える場合はカプセルホテル式のハチの巣で皆一緒に泊まる所になるのですが、そこでは何かあった場合の責任は連帯責任となると最初に説明を受けます。

部屋にお酒があったりした場合、それが見つかれば部屋全員の人が退所となりますというとても厳しい規則がありますので、もし不安な方は多少金額は上がりますが個室を選択した方が良いと思います。

とにかく厳しいのが正直とても嫌でした。

周辺環境について

教習所の周りは本当に何もありません。

近くにコンビニが1つあるだけで、遊ぶ場所なんて全くありませんので、ある意味教習に集中できます。

私は1カ月前に自動車と普通自動二輪の免許を取得していたため、学科が免除だったので正直合宿中に勉強をする必要が無かったので暇で暇で仕方がありませんでした。

教習所の思い出としては、とにかく上記の通り、暇というのはとても苦痛なのだなと実感しました。

コンビニでは暇つぶしにはならないので、とにかく部屋で携帯をいじったり、ゴロゴロしたりとたった4泊5日が本当に長かったというのを今でも覚えております。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「カーアカデミー那須高原」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

カーアカデミー那須高原のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら