47150985_m_mini
こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は長野県の「信州伊那自動車教習所」の免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

なお、「信州伊那自動車教習所」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

信州伊那自動車教習所のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大学の友達と信州伊那自動車教習所の合宿免許へ

神奈川県横浜市在住・女性、22才の大学生の頃、普通免許(MT)を取得するため、合宿免許を体験しました。

合宿免許を利用しようと思ったのは、大学生で夏休みに時間がまとまってとれたことと、行った事の無い土地でリゾート気分を楽しめるかもなどと期待があったからです。

同じ大学の仲良しの友達と、学内にあったパンフレットを熟読し…決めたのは、長野県の信州伊那自動車学校。

金額が安かったのに加え、何より夏だったので涼しい場所に行きたくて選びました。

信州伊那自動車教習所の教習は・・・

良かったのは、適度に田舎だったので、道がゆっくりしていて交通量も少なく、免許が取りやすかったところ。

ただ、その分、居住地(横浜市)に戻ると、交通量が違いすぎてせっかく免許を取ったのに、都会では全く運転できなかった…というのは、悪いところになるでしょうか。(同じ時期に、横浜市内で通いで免許を取った友人は、同じ初心者とは思えないくらい、かなり高度な運転スキルを身につけていました)

実際に車に日常的には乗らないけれども、いつか使う時のために取っておきたい、という目的の人には、合宿がおすすめですね。

宿舎はというと、料金も安かったのでそこまで期待していなかったものの、ご飯も普通に美味しく、必要な設備は一通り揃っていて、快適に過ごせました。

合宿免許の思い出・・・

「自然が豊かでゆっくりできる」が、県庁所在地でも観光地でもないので、「何もないと言えば何も無い」というのが相応しい場所。

特に、仮免取得後は、一日の乗車時間が決まってしまうため、ヒマを持て余してしまう日が多かったです。

合宿の一番の思い出と言えば、初日に横浜から合宿所に向かう際、ちょうど巨大台風が接近!予定していた行程は全く使えず、特急は止まり、鈍行を乗り継いでなんとか最寄り駅まで。

最寄り駅からは心配した教習所の社員さんが車で迎えに来てくれて、なんとか到着…という、スタートからインパクト大だったので、台風が過ぎて合宿がはじまってからは平和そのものでした。

また、初めての長野県ということもあり、高速道路教習のときには、先生にいろいろ聞きながら、サービスエリアで地元の食材やワインを買ったのも楽しかったです。

学生でお金がなかったとはいえ、もっとご当地グルメを楽しめばよかったと今は思います。

また、少し出会いを期待していたところもあったものの、男性側は、比較的やんちゃな雰囲気の方が多く…仲良くなるような感じではなかったので、それも合宿ならではなのかなと、実感。

結果としては、免許も取れたし、楽しい思い出も出来たので、まとまった時間が取れるのであれば、合宿免許ぜひ体験してもらいたいです!

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「信州伊那自動車教習所」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

信州伊那自動車教習所のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら