47080193_m_mini

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は宮城県の「ナカムラ自動車学校」の免許合宿に参加した男性の体験談をご紹介します。

 

なお、「ナカムラ自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

ナカムラ自動車学校のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大学入学前の春休みに免許合宿へ

私が自動車運転免許を取得したのは宮城県にある「ナカムラ自動車学校」という教習所です。

通っていた男子校を卒業した18歳の春、大学に進学する前に卒業旅行を兼ねて男友達と二人で参加した教習でした。

合宿免許の申し込みに旅行会社に行くと、世の中にはこんなにも自動車の教習所があるのかと驚くほどのカタログが置いてありました。

合宿免許の費用はどこもほぼ同じで、220,000円程度。住んでいた大阪府の教習所でも遠方の教習所でも値段は大きく変わりません。

その費用の中には合宿所までの旅費や宿泊施設代、食事代も含まれているというから驚きです。同じ程度の金額で免許証が取得でき、かつ卒業旅行も兼ねているのだからと、私たちはなるべく行った事のない県、大阪府からなるべく遠く離れた県の教習所を探しました。

二人が選んだのが宮城県にあるナカムラ自動車学校。募集をしている教習所の中で一番遠く、しかも飛行機での移動となっています。飛行機に乗った事がない私たち二人はそれだけで舞い上がり、その合宿免許を申し込んだのでした。

宮城県に到着すると

宮城空港に到着し、迎えに来て頂いた我々の祖父ぐらいの年齢の男性に連れられ教習所に到着。

窓口で入校手続きをし終わると、またあのおじいさんが来て合宿所に連れていってくれると言います。

二人で先ほど乗せてもらった車に向かうと「こっちだ」という声。教習所を出て道路を渡ったところにある大きな平屋建ての家に入っていきます。

着いて行きますと…そこは大きな玄関と病院の待合室のようにも見える部屋で、数人の人たちがいました。

おじいちゃんについて部屋に上がり奥に進むと…広い部屋に二段ベッドがずらり。君はこのベッド、君はこっちね、とおじいちゃんに指示され漸くそこが私たちの根城なのだと理解しました。

そのおじいちゃんは帰り際、この隣の家にいるから分からない事があれば顔を出すようにと言い残し去っていきました。

次の日から早速教習が始まりました。その日の入校生は私と友達の二人。カリキュラムの説明を受け、受講する科目と申し込み方法や卒業までの流れを説明されました。

その後は早速の講義。合宿免許だからなのか、ある程度のスケジュールを学校側で決めてくれており、初めてでも戸惑うことも時間の無駄なく受講できたのでとても助かりました。

ナカムラ自動車学校での教習について

合宿の暮らしにも慣れ、周りの人たちとも会話をするようになり、講習にも運転教習にも慣れ、第一段階、第二段階と予定通り検定をパスしていきました。

この時にとても感じたのは、教習はいくらスケジュールをやりくりしても待ち時間や空き時間ができるということ。

合宿免許で合宿所が目の前にあった私たちは、空き時間は合宿所に戻り寛いだり予習復習をしたり、時間を有意義に使う事ができ、通いよりもずっと便利だということでした。

また常に教習所か合宿所にいるので教官とも親しくなり、分からない事があれば事務所に顔を出して教えを乞う事ができたのも良かった点です。

オフの時間の過ごし方

そんな教習も最終段階になると時間の空く日が多くなり、友人とスケジュールを合わせて丸々1日オフの日を作り、宮城県の小旅行に。

初めてみる日本三景の松島や、お城などを観光し、卒業旅行の思いでづくりができました。

卒業検定に無事に合格し、その翌日の飛行機で大阪に戻る事になりました。2週間以上お世話になった教官の方々と記念撮影をし、おじいちゃんに車に乗せてもらい飛行場に。

毎日毎日教習づくしの合宿免許は正直辛いこともありましたが、取得までのスピードが早く、また色々な面で教習所が身近にあった為、通いよりもスムーズに免許取得ができたと感謝しています。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「ナカムラ自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

ナカムラ自動車学校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら