43020547_m_mini

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は山形県の「マツキドライビングスクール村山校(村山自動車学校)」の免許合宿に友人と参加した男性の体験談をご紹介します。

 

なお、「マツキドライビングスクール村山校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

マツキドライビングスクール村山校のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大学の時に友人と免許合宿へ

私は22歳の時に大学生の内に免許を取ろうと思い、友人と男2人で合宿免許に申し込みました。

埼玉県に住んでいたので、関東圏以外と思い、山形県に普通免許の合宿を選択しました。

旅行を楽しむとともに女性との出会いも期待して、山形県の村山自動車学校の免許合宿を選択しました。

同時は日本酒にとても凝っていて、山形の地酒を温泉に入りながら飲もうと思っていました。

教習所の様子は・・・

教習所はどこにでもあるような、少し古い教習所で、教官も考えが古い昔ながらの教官で、運転がうまい事に関して車を運転した事があると疑って、よく怒られました。

理不尽な理由で怒られましたが、少しの期間で免許が取得できるメリットと期間内に教習を終わらせなければとという思いで、乗り切りました。

流石に、合宿の試験で落ちて友人と一緒に帰る事ができない事は、絶対に避けなければと思いました。

宿泊施設や食事は・・・

宿泊施設もとても古く、食事は旅館の朝食のようなものが出て来て、期待はずれでした。また、門限が10時と決まっていて、とても窮屈でした。

教習所の周りにはコンビニはなく、飲み屋も数件でした。ただ、期待していた温泉が近くにありましたので、毎晩入りに行きました。

当然、温泉に入った後は、飲み屋に直行でした。期待通り、料理は美味しく、お酒も満足のいくものでした。

良く通った飲み屋は、普通の一軒家に赤提灯がぶら下がっていて、入るのに躊躇いました。

飲み屋に入ると・・・

勇気を持って玄関ドアを開けると、やはり普通の家の玄関で、おばあちゃんが出迎えてくれました。

靴を脱いで中に通された場所は三十畳はある畳の部屋で、他にお客さんもおらず、ポツンと我々だけがいる状態でした。

やはり広い部屋のため、とても寒くおばあちゃんがファンヒーターを四台、我々を囲むように配置してくれました。

飲み物が出てきて、注文をしようとメニューを探しましたが見当たらず、少し待っていると、食べきれない量の料理が運ばれてきました。

お新香、煮物系が3、4品、焼鳥、総数10品は出てきたと思います。

我々は値段が気になって仕方ありませんでしたが、郷に入っては郷に従えと覚悟を決めて、おかずを堪能しながら、お酒をチビチビやっていると、おばあちゃんが今日は焼肉でいいねと一言。

正直もういいよと思いましたが、郷に従いました。出てきたお肉は山形の国産牛。今でも経験した中で上位に来る肉質でした。

日本酒も一升近く堪能し、恐る恐るお会計をお願いしました。金額はなんと驚き、二人で六千円。ほぼ毎日のように通いましたが、値段はあまり変わりませんでした。

この店を他の人たちにも教えてあげましたが、来た人はいませんでした。他の人はほとんど外出せず、宿泊施設でテレビを見ていました。

教習所での良い出会いはありませんでしたが、珍しい飲み屋とおばあちゃんは、今でも良い思い出です。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

マツキドライビングスクール村山校の宿泊施設などは今ではかなりきれいになっているようです。

 

なお、合宿免許の申込みは、複数の教習所が比較できる申込みサイトを利用する人が多いです。

当サイトでは50以上の申込みサイトと、その賢い利用法を紹介した記事を公開中です。

合宿免許の申込みサイトまとめ

 

「マツキドライビングスクール村山校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

マツキドライビングスクール村山校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら