43096216_m_mini

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は岡山県の「新見自動車教習所」の免許合宿に参加した女性の体験談をご紹介します。

 

なお、「新見自動車教習所」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

新見自動車教習所のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

大学の友人と2人で免許合宿に参加

大学生だった19歳の時に車の免許を取るべく、同じ歳の友人と合宿へ行くことにしました。

当時京都に住んでいた私たちは、なるべく安いところで且つ女性二人で過ごしやすいところを探しました。

一緒に合宿に行ったのは高校で仲良くなった友人でした。

別の大学に通っていたのですが、高校生のときからずっとアルバイトと学業を両立させていたので、夏休みのうちの2週間ぐらいはアルバイトから離れて二人ともゆっくりしたかったのです。

また友人は比較的辺鄙なところに住んでいたので、教習所に通うのが億劫だったらしく、私の誘いに飛びついてきました。

ツイン部屋を選択し、岡山県の新見自動車教習所に決定しました。

新見自動車教習所を選んだ理由は・・・

あまりに安いところだと宿泊施設が古くて過ごしにくそうだと考えており、また県内や関西圏で近すぎるとせっかく行くのに旅の要素が減ってもったいない気がしました。

岡山県という立地と、それなりに綺麗に見えた内装の雰囲気でここに決めました。

日常の生活と離れて、免許取得のための勉強と練習以外にすることのない生活は私たちをリフレッシュさせてくれました。

通いの教習所だと、まずそこに通うこと自体が面倒だというのが一番のネックだと思います。

免許を取得してから妹の教習所通いにときどき車を運転して送迎してあげたりしたのですが、本当にめんどくさそうでした。

免許合宿中の生活は・・・

当時は学生だったので何時間目はどこの教室でこの授業を受けてといった生活ペースにもすぐ馴染めました。

ただ夕食の時間が17時とたいへん早く、まだ若かったわたしたちはコンビニで買いだめしたカップ麺やお菓子を夜中に食べるはめになりました。

ゆったりとした自然のせいなのか岡山県の気質なのか教官の方々はみな優しくていい方ばかりでした。

おじいちゃんの先生と仲良くなって、パソコンのゲームで対決したりしました。

私たち合宿生が朝昼晩と食事をとる食堂で、教官の方も昼食をとっていました。そこに一台パソコンが置いてあり、その中のゲームでお互いの記録を塗り替えていくという対決です。

麻雀パイの絵柄を合わせて消していくという内容のゲームでした。2週間ほどの滞在でランキング上位をすべて自分の名前に塗り替えることが出来、無事に免許を取得することも出来ました。

デメリットは・・・

ただ本当に教習以外にすることがないので、暇な時間に耐えなれない方にはつらいかもしれません。

テレビも当時は4チャンネルしか映らなくて観れない番組がありました。

ほかの合宿生もみんな暇なので誰かが買ってきた漫画雑誌なんかを回し読みしたりしてそれなりに仲良くなったりもしました。

私たちは大丈夫だったのですが、同じ部屋で2週間ほど過ごすので友達と喧嘩したりしなくてよかったなと帰ってきてから思いました。

その時友人はアバラにヒビでも入っていたのか、成長期だったからなのか笑うと響いて痛いらしく、私はそれが面白くてわざと笑わせていました。

結局岡山県の観光は全然できなかったけれど、運転練習で山の中を走ったり、夜は星が見えたりといい経験をしたと思います。

ただ、3キロほど体重増加はしていましたので、夜中の食べ過ぎには注意が必要です。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは「免許の匠」がおすすめです。複数の教習所が比較でき、情報満載のパンフレットも無料で送ってもらえます。

免許の匠のサイトはこちら

 

「新見自動車教習所」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

新見自動車教習所のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら