【体験談】糸魚川自動車学校の免許合宿で得た濃い時間と濃い仲間

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は新潟県の「糸魚川自動車学校」の免許合宿に参加した方の体験談をご紹介します。

 

なお、「糸魚川自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

糸魚川自動車学校のページはこちら

 

それでは体験談をどうぞ↓

きっかけは友達からの誘い

私が新潟県の糸魚川教習所で免許合宿に参加したのは21歳の時だった。当時女子大生だった私はまだ免許を持っていなく、いつかは取らなきゃいけないと漠然と考えていた。

そんな時、友達から誘いがあった。『免許合宿一緒に参加しない?』。当初免許合宿なんて存在も知らず、でもなんとなく楽しそうとその話に乗った。

私も彼女も当時東京の大学に通っていたが、お互いに出身が北国。雪の降る地での合宿の方がいいかもね、なんて話になり新潟の合宿に決めたのだ。

が、後に地元の雪質と新潟の雪質が全く違いビックリすることになるのだが…

新潟と絞ってからは、友達とお互いの日程が合う教習所を探し、糸魚川教習所に申し込みをした。

出発から修学旅行気分

出発から友達と一緒だったため私たちはもう修学旅行気分。楽しく新潟までの旅を満喫し、合宿所についた。

合宿所の周り、教習所の周りには特に何もなかったが、それが逆に居心地がよかったりもした。

合宿所のご飯は美味しく、共有スペースの居心地もとてもいい。門限が早いこと、男子部屋の階、女子部屋の階、お互いの階への行き来が固く禁じられていることなどは少し厳しすぎる気もしたが、10代から20代前半の若者が集う場所である事などを考えると致し方ないのだろう。

友達もできて楽しい合宿生活

合宿所ではすぐ友達ができた。2月という季節柄、高校を卒業したばかりの子たちが多く自分よりも若干若かったが、そんなことは関係ない。

同じ東京、関東在住、名古屋の友達もできた。合宿中に知り合った友達と近くの居酒屋で飲んだりもして、とても楽しい合宿所生活を送ることができた。

教習内容も・・・

教習所の先生方もとても感じのいい方が多く、初めての車の運転で緊張に固まっていた私も楽しんで教習を受けることができた。

が、楽しいのとセンスがあるかないかは別物である。運転のセンスはあまりなかったらしく、オートマ限定にも関わらず仮免許取得の時点で試験に引っかかってしまったりもした。

が、先生がとても素敵なアドバイスをくださり、乗り越えることができた。

乗り越えはしたものの、決められた日数を超えていく私。友達は順調に進んでいたので、先に帰ることとなってしまった。

合宿所で数少ない二人部屋を使用していたのだが、私は一人になってしまったりため合宿所から近くのホテルに移ることになった。

周りの友達に爆笑されたのは、今でもいい思い出だ。

卒業後も合宿仲間と良い関係

私は大学卒業後地元に帰ってきたため、合宿仲間とは離れてしまったが、何度か飲みに行ったり遊びにいったりして、いい関係を築いている。

同じ志を共に一つ屋根の下で過ごす経験は格別な物であったのは間違いない。

そして、あの合宿のお陰で無事取得した免許。地元に帰ってきて毎日運転している私だが、無事故無違反、ゴールド免許を更新中である。

 

・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

 

なお、合宿免許の申込みは、複数の教習所が比較できる申込みサイトを利用する人が多いです。

当サイトでは50以上の申込みサイトと、その賢い利用法を紹介した記事を公開中です。

合宿免許の申込みサイトまとめ

 

「糸魚川自動車学校」の詳しい情報や他の体験談は下記のページをご覧ください。

糸魚川自動車学校のページはこちら

 

他の教習所の情報をご覧になりたい場合は、下記のページをご覧ください。

当サイトでは、合宿免許が利用できる日本全国250以上の教習所の情報を掲載しています。

全国の合宿免許教習所のページはこちら